jinjya7

復活愛のスポットで有名な伊勢神宮って?

伊勢神宮で復縁祈願

伊勢神宮は本来「神宮」というのが正式名称であり、神社の中でも別格の、日本の総氏神と言われる古くから存在する神社です。外宮と内宮に別れていて、外宮は豊受大伸を、内宮は天照大神をそれぞれ祀っています。

20年ごとに社殿を新しくし、ご神体を移す儀式「式年遷宮」は、1300年も前から行われている伝統の儀式。それほどに古くから神様を祀っている、大変ご利益のある神社です。

この伊勢神宮で復縁の参拝をするときは、手順がありますので覚えておきましょう。それは外宮を参拝してから内宮を参拝するというならわしです。

やり方は二拝二拍手一拝でOKですが、鳥居をくぐるときには一拝をお忘れなく。かなりの距離を歩くことになりますので、気合を入れて臨みましょう。

外宮のパワースポット、「三つ石」で復縁祈願をしよう

外宮の神楽殿を過ぎて道なりに進んでいくと、パワースポットとして有名な「三つ石」が見えてきます。 三つ石は「川原祓所」というのが正式名称で、式年遷宮の際に穢れを払う場所として知られています。復活愛をお願いするならこの場所がベストでしょう。

手をかざすとほんのりと温かい感じを受けると言われているほどのパワースポットなので、その強いエネルギーであなたの願いを叶えてくれるはずです。石の力であなたを取り巻く邪気を払い、相手との良縁を再び引き寄せてくれるでしょう。