今のあなたの恋愛依存度は75%です!

恋愛依存傾向

恋人に対する依存度が高いタイプです。自分の中で「恋人とはこうあるべき」という理想を作り上げ、それを相手に押しつけてしまいがち。

恋人への要求が強く、思い通りにいかないと不機嫌になったり悲しくなったりします。

また恋人の行動もチェックする、誰と一緒にいるのか気になって何度も連絡してしまうことも。

それらの行いが恋人にとっては負担になってしまうため、疲れさせてしまいます。

復縁に向けた行動を起こす前に、依存心を克服して相手の不安や不満をなくしてあげなければ、何度も同じ結果になってしまうでしょう。

依存度を減らすには

近場でも良いので、一人旅に出かけてみましょう。

今まで恋人に任せていた旅行先や宿を決めるところからはじめ、ルートを考えたり切符を買ったりと、計画からすべて自分一人で行うことが依存度を減らすコツ。

恋人の気持ちや大変さがわかり、無茶な要求はしないようにしようと思うはずです。

また一人旅をすることで精神的に強くなることができ、相手がいなくても自分で何とかできる力を得ることができるでしょう。

自立することができ、さっぱりとした大らかな気持ちで相手に向き合うことができるようになるはずです。

あまり依存しなくなってきたあとは

精神的に強くなったと感じることができたら、一度相手に連絡して食事やおでかけに誘ってみましょう。あくまで友達としてさっぱりした態度を心がけてください。

この時、お店や行き先のイベント情報など、すべて自分で調べて提案することがポイントです。

以前とは違い、成長したのだということを感じてもらいましょう。会っている最中も必要以上に相手に任せたりせず、自分でできることはすべて自分で行うこと。

一緒にいてラクだということをわかってもらえれば、次は相手の方から誘ってくれるかもしれません。